わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズル熊を捨てて一から出直せ~第3回電王戦~
 第3回電王戦第1局は、菅井竜也五段 VS 習甦でありました。やはりわたくしの予想通り、習甦の勝ちとなりました。ズル熊やフキゲン中飛車などいい加減な戦法でゴマカシ勝ちを続けているプロ棋士が、一切のミスがない安定した実力を持つコンピュータに勝てるわけがないのであります。

 ところが菅井五段はこのことに全く反省がないようであります。数日後の対長沼戦では、相矢倉にもかかわらずズル熊に囲い、ゴマカシ勝ちをしておりました。こんなことだから、いつまでたっても本物の実力がつかないのであります。菅井五段の猛省を求めるものであります。

 第3回電王戦は、われらが輝ける希望の星=豊島将之名人以外の棋士の負けは確実であり、1勝4敗でプロの負けと予想いたします。

 プロ棋士よ、ズル熊を捨てて一から出直せ!!!

 これはわたくしの最後の忠告であります。

 こんなことになったのもすべてズル熊のせいだ!ズル熊は即時全面禁止せよ!!!

 日本将棋連盟よ!コンピューターに勝ちたければズル熊とフキゲン中飛車・角交換振り飛車を即時禁止せよ!!!ついてにズルシステムも禁止だ!!!

 われらが偉大なる指導者=加藤一二三名人万歳!!!
 われらが親愛なる指導者=青野照市名人万歳!!!!
 われらが輝ける希望の星=豊島将之名人万歳!!!!
 
 革命いまだならず。同志奮起せよ!!!!!!!!! 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/345-b5cfcc1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。