わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズル勢力の手先=ズル長ズル雄徹底批判(その1)
 ズル長は次のように語っている。
「10月2日に名誉都民の顕彰式がありました。都庁内にて500名くらいが参列。プロゼンターは石原慎太郎都知事です。都議が50名くらい出席で、都庁の側も副知事、各局の局長クラス以上が全員出席。私は選考委員九名のうちのひとりとして参列しておりました」
 
 ズル勢力の手先の小物らしいまたも見苦しい自己自慢である。ズル長が選考委員の顕彰式など不名誉都民の顕彰式であることを示している。政治・将棋界の両ズル原の腰巾着=ズル長は徹底的に非難されるべきである。そしてズル長は、ただちに東京都ズル育委員会委員を辞任すべきである。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/3-7fe963c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。