わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



宇宙のズル利用に反対する!
 情報収集衛星の打ち上げが話題になっておりますが、『毎日新聞』は次のように報じております。

 「4基目の情報収集衛星が24日、打ち上げに成功した。今国会には与党が防衛目的の宇宙利用に道を開く宇宙基本法案(仮称)の提案を目指しており、情報収集能力の向上に期待が集まる。しかし、過去の打ち上げ失敗で本格運用の4基態勢は長くは続かないとみられ、肝心の撮影能力は米国の商業衛星にも劣る。5000億円という巨額の費用に見合うのか」

 要は宇宙まで利用して、ズル勢力が我々を監視しようというわけであります。「財政難」を理由に、善良なる国民に対しては散々ズルを重ねているくせに、ズルに使う資金は潤沢なようであります。

 幾万幾億の人民が日々の生活に困っているというのに、衛生など打ち上げている場合なのでありましょうか。この世の理不尽を感じざるを得ません。わたくしは、宇宙の軍事利用のみならず、すべてのズル利用に反対であることを、ここにはっきりと明言し、これと闘う決意を表明するものであります。

 こんなことになったのも、すべてズル熊が悪いのであります。ズル熊の全面的即時禁止が求められているのであります。


 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/25-0c35aaa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)