わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



選挙などすべて八百長だ!
 日本相撲協会はいわゆる「八百長問題」に関わって、多数の力士や親方を引退や退職に追い込みました。わたくしはこの不当な処分に対し断固抗議するとともに、一刻も早い事態の正常化を求めるものであります。人情相撲を禁止するとなれば、力士の健康管理のためにもそれ相応の代替措置というものがあってしかるべきであります。本場所が年6場所開催で果たしてよいのかも含め、検討が求められます。

 さて、本日の統一地方選挙は予想通り、次々にズルが当選を決め、全く波乱のないくだらない結果となりました。選挙などやっても何ら意味がないことがこれでますます明らかとなった次第であります。マスコミは本日の朝刊で、「私たちの未来のために選挙に行きましょう」などと白々しいことを言っておりますが、選挙が何ら事態を改善するものでないことはマスコミが一番分かっていることでありましょう。なぜならば、マスコミは常にズルな候補者を支援し、我が国がますます危機を深めるために日々デマ報道を行っているからであります。

 マスコミはむろん、国民に相撲界の「八百長」を非難する資格など一切ない!自分たちこそが八百長選挙をやっているではないか!こんなものはすべて税金の無駄遣いだ!自分のことを棚に上げて一生懸命頑張っている力士を攻撃するのはやめよ!選挙などすべてやめてしまえ!前進!前進!粉砕!粉砕!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/234-8f7ca93c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)