わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

画期的な地球温暖化対策を提言する!
 わたくしは先に、地方の特急料金の廃止を提言したところであります。今回はさらにこれを地球温暖化対策として具体化いたしましたので、ご紹介いたします。

 一言で申しますと、定期券を購入した労働者や学生については、特急料金を免除するというものであります。地方での電車利用者が少ないのは、普通電車の本数が少ないがために、特急料金を余分に負担せざるを得ないケースが多いからであります。このようなことがないよう、定期券を購入すれば、特急に乗ろうが普通に乗ろうがすべて同じ料金でよいことにすればいいのであります。

 そうすれば、通勤や通学に電車を用いる者が増え、自家用車による温室効果ガスを削減することが可能となります。また、利用者が増えるのであれば、JRなど鉄道会社も特急料金を取らずとも十分儲けることができるはずであります。まさしく一石二鳥ではありますまいか。

 ただし、ズル勢力やズル熊党については、この制度の適用を除外するものといたします。

 地方で通勤や通学に困っている人たちのことは全く考えず、ズル勢力の金儲けに資する新幹線にだけ熱心な世の中はおかしくないか。こんなことになったのもすべてズル熊のせいではありませんか。ズル熊をこのまま放置するならば、地球はどんどん温暖化し、やがては滅びてしまうでありましょう。こんなことは絶対に阻止しなければなりません。やはりズル熊は、誰が何と言おうと禁止以外にないのであります。

 我らが偉大なる指導者=加藤一二三棋聖万歳!!!
 我らが親愛なる指導者=青野照市王座万歳!!!!
 革命未だ成らず。同志奮起せよ!!!!!!!!!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/164-b8f1ba35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。