わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



江戸幕府復活を求む
 わたくしは先日、ある家電ズル販店を歩いておりました。そうしたところ、「エコ製品を使って日本の環境を守ろう」とのポスターが目に留まったという次第であります。わたくしは即座に「これはズルいのではないか」と直感いたしました。「環境」を口実に、我々の税金を使った政府のズル勢力支援策=エコポイント制度を利用して金儲けをしようという意図が見え見えであります。考えてみてください。そもそもエコ製品なるものを作ること自体が環境に悪いのであります。環境のためには作らないことが一番であります。環境問題を解決する最善の方法は、環境に優しい循環型社会=江戸時代に戻ることであります。その際には我らが偉大なる指導者=加藤一二三名人が第16代将軍に就任することとし、まことに僭越ながら、不詳わたくし加藤名人万歳が大老を務めさせていただきます。わたくしが大老に就任した暁には、ズル熊は即時全面禁止とすることを皆様にお約束いたします。

 そもそも明治維新は間違ったズル革命であったことが今や明らかなのでありますから、もう一度江戸時代からやり直した方がよいのであります。その際には外圧は一切拒否し、欧米のズル文化も一切受け入れない鎖国体制を堅持すべきであります。それでこそ、我が国の自主的・主体的発展が可能となるのであります。そのように自主的に発展した誇りある我が国においては、ズル熊のような資本主義的腐敗と堕落にまみれた戦法など考えられもしないでありましょう。一切無視であります。

 我らが偉大なる指導者=加藤一二三名人万歳!!!
 我らが親愛なる指導者=加藤一二三名人万歳!!!
 我らが輝ける希望の星=加藤一二三名人万歳!!!
 革命未だならず。同志奮起せよ!!!!!!!!!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ひどいじゃないか!
江戸時代のような封建的暗黒社会にもどるとはなんてひどいことを言うんだ。日本のすごい会社のすごい技術者が作ったエコ製品を使えば環境問題なんかすぐに解決するに決まっているね。もっと我々が選んだ政府を信頼しようよ。大丈夫。キミは絶対に成長できる。だからアナグマもやろうよ。
【2010/06/16 23:12】 URL | 青木 #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/09 16:12】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/153-fca0cbbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)