わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズル勢力人権侵害問題啓発週間
 わたくしは先ほどのNHKニュースで、今週が「北朝鮮人権侵害問題啓発月間」とされていることを知りました。わたくしは、すべての人権侵害は、非難されるべきであると考えております。したがって、国内のズル勢力の人権侵害は黙認しておきながら、北朝鮮の問題のみをわざわざ「啓発週間」とすることには胡散臭さを感じるのであります。これをたとえるならば、泥棒が盗みを働きながら、道路の向こう側の泥棒を指さし、「泥棒だ!」と叫ぶのと同じようなものであります。わたくしたちは、こうしたズル勢力の陰湿かつ巧妙な陰謀に欺かれてはなりません。

 わたくしは、ズル勢力によるすべてのズル=人権侵害を断罪すべく、今週を「ズル勢力人権侵害問題啓発週間」とすることにいたします。皆さんも今週はズルを控えるよう努めてください。加えて、ズルを見かけた際には、厳しく非難するとともに、そのようなズルが根絶されるには、何をなすべきなのか、お一人お一人に考えていただきたいのです。

 このニュースの後、生活保護の母子加算が廃止されるとの報道がございました。その理由としては、生活保護受給者が急増したことや、働いても生活保護水準以下の生活しかできない人が増えてきたことがあげられております。
 
 しかしながら、これらの理由が生じたのは、すべてズル勢力によるズルが常軌を逸した結果であります。ズル勢力のズルをやめさせればそれで済むことなのであります。したがって、生活保護にまで手をつけるということは、今後ズルがますます激しさを増すことを、ズル勢力が宣言したも同じであります。このようなことは断じて認められないのであります。

 ズル勢力人権侵害啓発週間には、ズル熊党によるズルも含まれることは言うまでもありません。今週一週間は、ズル熊党に対する非難をより一層強化しなければなりません。

 我らが偉大なる指導者=加藤一二三名人万歳!!!!!
 我らが親愛なる指導者=加藤一二三名人万歳!!!!!
 我らが輝ける希望の星=加藤一二三名人万歳!!!!!

 革命未だならず!同志奮起せよ!すべてのズルを粉砕せよ!!!
 ズル勢力を打倒せよ!!!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/13-a9724c78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。