わが闘争 ~それでもズル熊はズルい~
こんにちは、加藤名人万歳であります。私がズル理論を提唱して、はや10年になりますが、未だズル勢力は巨大であります。しかしながら真実は必ず勝利するのです。ともに手を携えズルと闘おうではありませんか!
プロフィール

katoban

Author:katoban
職業:職業的革命家
所在:ボリビア
座右の銘:祖国か、死か!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今こそ反ズル闘争に総力を結集しよう!
 朝青龍が「品格」などという言いがかりをつけられ、不当にも引退を強いられました。我々はこの非常事態に際し、あらためてズルとの闘いに心新たにしなければならないのであります。相撲界にはあのように「品格」が厳しく求められるのであります。他方、将棋界はどうでありましょうか。多くのトップ棋士がズル熊を用いるのは品格を欠いていると言わざるをえないではありませんか。我々は今こそズル熊党の品格を問い、ズル熊党の総退陣を要求し、断固闘い抜かなければならないのであります。

 わたくしはここにあらためて、すべての善良なる将棋ファン、そして賢明なる読者の皆さんに対し、ズル熊撲滅運動に結集されんことを切に訴えるものであります。また、それぞれの専門分野等々において、「ズルとは何か」「品格とは何か」をあらためて問い直し、それぞれの立場で我らが偉大なる指導者=加藤一二三棋聖の導きの下に固く団結し、反ズル闘争に総結集されんことを切に願うものであります。それが、朝青龍の引退を阻止できなかった我々日本人のせめてもの罪滅ぼしであると信じるからであります。

 我らが偉大なる指導者=加藤一二三棋聖万歳!!!
 我らが親愛なる指導者=加藤一二三棋聖万歳!!!
 我らが輝ける希望の星=加藤一二三棋聖万歳!!!
 革命未だならず。同志奮起せよ!!!!!!!!!
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://zuruguma.blog81.fc2.com/tb.php/112-1af98b44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。